スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
前日泊まったフロリダシティをまだ夜が明けないうちに出発♪

この日の目標はフロリダ半島縦断♪

その距離は約600キロ

ターンパイク(有料ハイウエイ)を走るとこんなゲートがある♪

IMG_1270 mo

外国のトラックってかっこいいよね~

日本のデコトラ見るとマジで萎えるわ。。。

IMG_1294 mo

イチイチかっけー♪

IMG_1296 mo

ひたすら走ること400キロ

本日の最初の目的地、ケネディ宇宙センターの看板が♪

IMG_1304 mo

ハイウエイを出て20分ぐらい走ると到着ゆみこ♪

IMG_1309 mo

エントランスからいい感じ

IMG_1311 mo

とりあえず記念撮影

IMG_1313 mo

萌え~(*´∇`*)

IMG_1328 mo

萌え萌え~(*´∇`*)

IMG_1331 mo


マンモス萌え~(*´∇`*)

IMG_1334 mo

パビリオン的なとこに入ると♪

IMG_1326 mo

質問です

IMG_1318 mo

答え

IMG_1319 mo

ご飯の時間です

アラフォー男、この量を完食できず。。。

やっぱ年かね(笑)

IMG_1345 mo

関係ないけど昭和世代ってクマ好きだよね

IMG_1350 mo

NASAバスツアー♪

スペースシャトルの打ち上げの準備から発射にいたるまでのプロセスや

宇宙開発の歴史、最新の技術開発の現場などを見学することが出来る

IMG_1358 mo

広大な敷地には発射台がいくつもあります♪

IMG_1355 mo

ホンマもんのスペースシャトル

IMG_1363 mo

有名なケネディ大統領の「The Moon Speech」



8分35秒くらいから♪

But why, some say, the moon?
Why choose this as our goal?
And they may well ask why climb the highest mountain?
Why, 35 years ago, fly the Atlantic?
Why does Rice play Texas?

We choose to go to the moon.
We choose to go to the moon. We choose to go to the moon in this decade and
do the other things, not because they are easy, but because they are hard,
because that goal will serve to organize and measure the best of our energies
and skills, because that challenge is one that we are willing to accept,
one we are unwilling to postpone, and one which we intend to win, and the others, too.


しかし、こう反論する人もいる。
「なぜ月なんだ?」
「なぜゴールをここにしたのか?」
「なぜ最も高い頂きに登るのか?」と尋ねるのももっともでしょう。
35年前に「なぜ大西洋を横断飛行するのか?」と問いかけた人や
「なぜライス大学はテキサス(大学)にチャレンジするのか?」
と問いかけた人と同じように。
(当時、アメフトでライス大学はテキサス大学に大幅に負け越していた)

我々は月に行く決断をした。
我々は60年代のうちに月に行き、それ以上のことを達成する決断をした。
たやすいから行くのではない、困難だからこそ行くのだ。
このゴールが我々の意思力と能力を組織化し測るには最良だから行くのだ。
このチャレンジを我々は甘んじて受け入れ、立ち止まることを望まず、
勝利への意思を持っているからこそ行くのだ。


このビデオの中で流れてた♪ なんか鳥肌たった♪

IMG_1365 mo

このビデオ見ると誰でもアメリカに愛国心持つようになると思うわ。

IMG_1369 mo

カプセル系♪

IMG_1379 mo

宇宙服系♪

IMG_1385 mo

比較萌え~

IMG_1374 mo

ネーミングがオサレ

IMG_1388 mo


次回、「デイトナビーチドライブ♪」 が読みたいあなたは応援クリックよん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ



スポンサーサイト
Driving Across the U.S.A ♪ | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
アポロ☆
もやこさん、こんにちは♪

写真で綴る旅行記、楽しいわあ〜(^o^)

 し か し 高速道路の看板やトラックの写真、
もしや、、、運転しながら自分で撮影したの?
危険じゃないのけ???


こういうの見せられたら自然と愛国心持つようになるよな〜
って、確かにアメリカでは至る所で感じるわ。
スペースシャトルしかり、NBAの試合開始前の国歌斉唱しかり、
NFLの会場真上を戦闘機が飛び去って行く場面、
July 4th の打ち上げ花火、etc.

そもそも幼稚園の頃から国旗掲揚、国歌斉唱、
プレッジ暗唱、、、と愛国教育が徹底してるしね。


”昭和世代のクマ好き”
玄関に「木彫りの熊の置物」飾っとくのってあったよね(笑)
え?古すぎる?

アポロの地球帰還船を見て「明治のアポロチョコレート」を
思い出した私は昭和世代よん♪ おほほほほ。


No title
☆もやこさぁ~ん☆

行きたぁ~い☆ 行きたぁ~い☆

いいなぁ・・・またまた じゃかじゃか PICのっけてねぇ・・・

楽しみ ウフッ☆
Re: アポロ☆
C-BROWNIEさん、ぼんそわ♪

楽しいでしょ~
面白いでしょ~
でも興味ない人はスルーなのよね。。。
なんか悲しいわ。。。

運転席からの写真って何気に臨場感あって好きなのよね。
日本で運転しながら写真撮る練習してしたわよ(笑)
危険極まりないけど一応、200%安全な時じゃないと撮らなかったわ♪
運転しなが撮る自体イカれてるけどね(爆)

本当、アメリカかっこいいわ~
日本人だけど簡単に洗脳されてアメリカに対する愛国心芽生えたもん♪
日本なんかないのかね~
これに関しては洗脳に近いぐらいでもいいと思うわ。

昭和な例えで「巨人、大鵬、タマゴ焼き」なんてあったでしょ?
そのちょっと後の世代ってナポリタン、コリー犬、ウサギ、クマ(テディーベアとかプーさん)
ってイメージなんだわ♪
クマの置物はあれは旅行のお土産カテだわね。

アポロ、世代的にあまり食べなかったわ~
ちょっとズレがあるわね(笑)
Re: No title
obakkk さん、ぼんそわ♪

元気になって落ち着いたら行っちゃってください♪
マジで楽しかったですよ~

写真は全部で2000枚近く撮りましたわ♪
ボチボチUPしていきます♪

日本の梅雨って嫌いだわ~
ジメジメして暑いしね。
今日はあんまり暑くなかったけんど♪

明日は雨らしいから洗濯出来ないわ~
またアメリカ行きたくなってきたわ~

夕暮れのセブンマイルブリッジの写真、めっちゃ良かったですo(^▽^)o
ところで、ここ!すっごい行きたいんです!
うち、宇宙萌えなのでたまらんです(=´∀`)人(´∀`=)
NASAって看板みるだけで、もう…!!
あと、アメリカのトラックも萌えますね。同感です!
やたらと写真を撮りたくなってしまうんですよね〜
日本のトラック見ても別に興奮しないんですけどね。不思議だわ〜(笑)
ごめんなさい!
名前入れるの忘れてました(゚O゚)\(- -;
Re: タイトルなし
チキチータさん、ぼんそわ♪

キーウエストでのサンセットも見たかったのですが
結果的にセブンマイルブリッジで大正解でした♪
お姉さんに撮ってもらった写真が真っ暗じゃなかったら最高だったんですけど(笑)

ケネディ宇宙センターよかったですよ~
歴史的な背景もあるしたまらんち会長です♪
今回はパスしたんですけどヒューストンにもあるみたいですね~
宇宙萌えな人にはたまらんですよね♪

アメリカのトレーラーのあのデザインといいカッティングシート
なんかたまらんですよね♪
Re: タイトルなし
> ごめんなさい!
> 名前入れるの忘れてました(゚O゚)\(- -;

チキチータさん、OKです♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。