スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
アラフォー男、サラサラシートでなんとか危機を乗り再び街を散策

小高い丘を登って振り返ると♪



ビバ絶景♪

IMG_6620 mo

「セントポール教会礼拝堂史跡」

マラッカ王朝を駆逐し、占領したポルトガル軍によって1521年に建立された

改築改修を繰り返し現在でもその姿を留めているカトリック伝来を伝える貴重な資料。

カトリック派は、プロテスタント派の拡大を阻みむため新天地をアジアに求めた。

その急先鋒の任務を担ったのがイグナチオ・ロヨラ氏が率いる「イエズス会」。

日本でもおなじみのフランシスコ・ザビエル氏。

その後支配者となったオランダ、イギリスはプロテスタント派だったため、

カトリック教会として建てられたセントポール教会は見放され、

メンテナンスされない建物の宿命を背負いやがて朽ち果てる悲運に見舞われた。

IMG_6621 mo

なんかすごい♪

IMG_6626 mo

IMG_6629 mo

「ファモサ要塞跡」

1511年にマラッカ王国を攻略・占領したポルトガル人によって建設された要塞

建立当時は海岸線に沿って建てられた城壁を守るための砦。

マラッカ海峡から攻め込んでくる外敵の侵入を防御する重要な軍事施設だった。


IMG_6636 mo

IMG_6638 mo

マラッカのお巡りさん

IMG_6644 mo

なんかいい感じ♪

IMG_6648 mo

携帯野郎には撮れないショット♪

IMG_6649 mo

ザビエルチャーチ

IMG_6646 mo

「ジョンカー・ウオーク」

毎週末、金・土・日の日没後、車両の通行を規制した歩行者天国で夜店が開かれている。

おみやげ品、屋台のB級グルメ、貴金属アクセサリー、骨董品などがズラリと並ぶ。


なんだけどこの日は平日で昼間

さすがに閑散としてたわ~

先程のマラッカの雰囲気と違ってチャイナタウン的なところ


このお姉さんタイプ

IMG_6658 mo

お疲れっす♪

IMG_6659 mo

中国人の文化はよくわからん。。。

IMG_6663 mo

IMG_6673 mo

一本路地を入るといい感じ♪

IMG_6674 mo

ここの通りはビミョーにオサレゾーン♪

IMG_6679 mo

何気にかっけー♪

IMG_6680 mo

婦人警官系

IMG_6682 mo


せっかくのマレーシアだからマレー飯♪

でいろいろ探したんだけどどこ行っても中華ばかり。。。


暑いし下痢Pリターンも怖かったからマッラカセントラルに戻る♪

シンガポール行きのチケットを購入しに行くとあと15分で出発とのこと♪

15分あればお土産買ってメシ食えるじゃんね

IMG_6546 mo

Bダッシュでマラッカセントラルを駆け巡ると

マレー飯大衆食堂的なところを発見

IMG_6683 mo

お兄さんに「あと15分しかないから大至急頼むよ♪」 とオーダー

3分で出てきたなんとかゴレン

IMG_6685 mo

これまた3分で完食してバス乗り場に急ぐ♪

IMG_6547 mo


みんなちょうど乗りこむところだったわ♪

快適な3列シート、シンガポールまでゆっくり出来るわ~

と今日撮った写真を見なおそうとしたら



姉さん事件です!!


(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━




あたくしの一眼レフ、何故か濡れてるの

意味がわからずとりあえずカバンの中身全部出したわよ

そしたら「地球の歩き方」も河川敷のエロ本状態になってるしガムも湿ってて。

一体全体変態なんなのよーー!! って冷静にみてみると

ミネラルウオーターのフタがちゃんと閉まってなかったみたいで

バスの時間を気にしてマレー飯、急いで食べたからかしらね


とりあえず一眼レフ、キレイに拭いて電源入れたんだけど

ウンともスーともギャーとも言わず。。。

マジでシャレにならんくて冷や汗タラタラでシンガポールに着くまで

4時間以上、電源のON・OFFを繰り返したわよ

途中、一瞬だけ電源入ったりもしたんだけどすぐに電源落ちてね~

あのタイのソンクラーンを耐え忍んだのにまさか自分の不注意でカメラ駄目にするとはね


そんなこんなで失意の中、ホテルに到着。。。

とりあえず腹も減ったのでバンゴハン


あっ、ちなみにこれiPhoneで撮りましたの。。。

なんかやる気なくすわよね。。。

ちなみにこれチキンライス

003 mo

海外まで来てまさかまさかの携帯野郎(爆)← 詳しくは不朽の名作


「携帯野郎考察♪」読んでちょ♪


大事な一眼レフが壊れてしまったあたくしに愛の応援クリックよん♪

次回、iPhoneでシンガポール散策(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ
スポンサーサイト
東南アジア周遊弾丸旅行記♪ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
戦い
アロハ~!
マラッカでも、カソリックとプロテスタントの戦いがあったんですね~。
教会が朽ち果てるとちょっと、悲しげ。。
狭い道路の路上駐車がすごいですね~。
マウイも、結構多いんです。。
アジアの中に、ヨーロッパが入った。。
ちょっと、想像と違ったマラッカです。
一眼レフのカメラ。。
もう、直らないのしら?
乾いてもダメ?
Re: 戦い
モリオリママさん、ぼんそわ♪

最初にポルトガルがカトリックを伝えて後にプロテスタント。
でも完全に壊さずに保存してあるのはなんか嬉しいですよね。
ファモサ要塞も侵略してる側が歴史的価値があるという判断で保存されてきたんだとか。

マラッカって中華系の移民が多いみたいで街並みも中華っぽかったですね。
マレーのイスラム的な要素、中華、ヨーロッパと混在してて面白かったですよ。

一眼レフ、さっき電源入れたら作動したわ(笑)
でも旅行中にまた電源落ちたらシャレにならないししばらく様子見ます。
No title
パートⅠから笑わせていただいちゃいましたぁwww

トイレもデジイチも大惨事なんだけども笑っちゃいましたヾ(´Д`;●)
すぃませんー。

デジイチ、ダイジョブでした??
旅先で使えなくなったらテンションだだ下がりですよね↓↓
Re: No title
小春さん、ぼんそわ♪

マラッカ編、けっこーな珍道中だったわ(笑)
一眼レフ、マジで悲しかったわ~
まあせめてもの救いはこの旅の後半戦だったってことだわね。

一昨日、電源入れたら復活してたわ。。。
新しく買っちゃったわよ。。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。