スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レディーファースト考察♪

2011/11/25 Fri 22:45







レディーファースト (゚ー゚)









あれって、中世ヨーロッパで暗殺が横行していた時代、騎士が自分の身を守る為に


女性を先行させてり、先に食事を取らせて毒見役にさせたことに始まるんだって ヽ('A‘)ノ








それってじゅる・・










ひどくね?(笑) 
 









現代ではこのような意味は薄れて女性をいたわるマナーとなってるけどさ。



日本のフェミニストとは違って本場海外のフェミニストはたまちゃん





"女性を弱く自立できない人間、庇護されるべき対象としてみなしている"



”だから 男尊女卑だ!!”  





みたいな批判があるみたい。


まぁ、でも言われてみればそうやね~


こんな理由を知ってかレディーファーストを嫌うキャリアウーマンは多いらしい。。。


女性を大事にすることはとても良い事だけど本質は随分違ってるやね。


まあ、日本の勘違いレディーファーストも定着しちゃえばそれが日本の文化になっちゃうけど。


要は男性も女性も老人も子供も関係なくお互いが優しくいたわり合えばいい話だわ。


ってかさ、レディーファーストを望むなら当然、女性の側に淑女としての振る舞いが求められるやね(笑)


ガサツで大声で笑ってタバコをふかす女にレディーファーストを求める資格なんてなくね?(笑)





あと男尊女卑の観点で言うと


海外じゃなんだかんだで財布のひも、たいていは男性が握ってるしね。


日本の男どもってなんで妻に財布のひもを握らすのかね?


自分が汗水たらして稼いだお金を自分で管理するのって普通のことだと思うんだけど♪







ほんでこんなのもあるキャハハ





女性は常にステディな関係にある男性のエスコートを受けるべきものという観念 「カップル文化」

                

女性同士での外での行動があまり歓迎されず、男性も常に守るべき女性を確保していなけれ


ばならない。 これは欧米文化の風潮の象徴ともなっている (wikipedia)。 




フランスだと女の子が一人でご飯食べるとか信じられないらしいよ(笑)



”この子は何で一人でご飯食べてるの??”



”あぁ、なんて可哀想な子なんだ!!”



”僕と一緒にどうだい??”




的な思考にフランス男性はなるらしい。。。


あたしからするととんでもない妄想仙人だわ(笑)


一人で動ける女性ってたまらんけどね♪


そう考えると日本の女子はたくましいやね。


一人で牛丼食べてラーメン食べて旅行してカラオケして(笑)




結局は白人社会ってセックスまでのプロセスを回りくどくして男女ともに楽しんでるだけじゃんねじゅる・・


イタリア人もフランス人の男性も女性に優しくしてリードしてご飯を奢るのも単にやりたいだけ。


あと、女性に優しくしてあげて感謝されることを喜びとする男性の自己満足かしらん。


あとあと、男同士の見栄の張り合いもあるのかもね~


なんかメンドクサイわ~




そんなあたくしはどうだろう。。。


俺様的なところは皆無だし。。。


かといって女性に尽くすのもメンドクサイお年頃だし(笑) ← 若い頃は頑張ったのよたーらこー♪


エスコートしたりお金&時間を費やすのもだるいからなぁ~


やっぱ自立した女性と対等な関係が一番楽かなぁ~








スポンサーサイト
ぼやき♪ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
1 ■うんうん♪
ぼんそわ♪

レディーファーストの意味なんて、時代と共に激変してるんだしさ。
もう、”欧米では”とか”日本では”とか、どうでもいいんじゃない?
要は、当人達が満足しているなら、それが最善。
欧米文化とか引き合いに出して批判するヤツなんてアホだから、鼻で嗤ってやればいいよ。
私が今さら言うことではございませんが。

もやこさんは、精神的にも経済的にも自立したオトナの女性と、良い意味での程良い距離感と緊張感を保ちつつ暮らしていくのが合ってるように思います。

……わあ!!ちょう大きなお世話!!あはは(≧▽≦)
2 ■まいど、えいと@です

レディファーストのはじまりって…!
そうだったの??? 
これが事実なら「あり得ないひどさ」だわっ!(爆)

男と女ってけっこうめんどくさいものよ。
お付き合いする時期は特にそうだけど、
結婚してからも、おたがいのことを思いやってこそうまくいくってもんなの。
そのめんどくささを「めんどくせー」って思わずに頑張るからいい関係を持てるのよ。

好きな人ができたら「エスコートしたりお金&時間を費やすのもだるい」なんて思わなくなるわよ。
私は「おひとりさま」より「夫とお二人さま」の方が絶対にいい~って思うもん。
対等な関係が持てる、自立した女性との出会いがあれば もやこさんも変わるかも~ネ♪

     えいと@



3 ■Re:うんうん♪
>きりんさん

ぼんじゅ♪

そうそう当人たちが満足してるならOKなんだけどね
どちらかというと女性達がレディーファーストを妄信してるのよ。
おしとやかで謙虚で尽くしてくれるいい女だったら
頼まれなくても大事にするわよ♪

あたしは依存心の強いどMな日本的女性は無理だわ~
4 ■Re:まいど、えいと@です
>えいと@さん

ぼんじゅ♪

知らなかったのけ?
博学なえいとさんが意外だわ~

でもさよく考えてみるとそうよね。
3歩下がって歩く的なのは論外だけど
レディーファーストって男尊女卑の極みでもあると思うのよね。
白人女性の多くが自分じゃ物事お決められないなんて聞いたことあるわ。

若い頃はね、メンドクサイなんてなかったのよ。
時間とお金も惜しまなかったし。。。
でもさ気も使えない料理も出来ない依存心の強い女ばかりで。
なんか疲れちゃったのよ(爆)
あたしの言ういい女ってエスコートもお金も使わなくても平気な女なのよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。