スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

戦い♪

2011/03/09 Wed 02:26


夜な夜なきむよな更新だわよ♪





古くからの読者の方はよ~くご存じなんだけどね



あたくし子供は大の苦手なのよ野口さん








過去にこんな事件あったし







あたしの実家ペンションだったのよ。


っていうとオサレ~なんて言われるのよね野口さん


でもね実際問題、ペンションの子供は大変だわよ野口さん



夏休み・冬休み・土・日・祝日は無償で強制労働でオウチの手伝い野口さん


皿洗い  ベッドメイク  トイレ掃除  風呂掃除  ゴミ燃し  買い出し同行  えとせとらえとせとら。。。



そんで廊下は静かに歩いて自分の部屋では音を立てないように過ごすの野口さん


まあ、接客業の裏方なんてどこも同じだとは思うんだけどね


遊びたい盛りの多感な時期に子供らしからぬ気遣いの出来るマセたガキだったわ山岡さん





子供ながらに宿泊するお客さんの子供を見て上から目線で野口さん



「廊下走るんじゃねぇ!」


「何時だと思ってる、静かにしろ!」


「子供の時間は終わりだよ、早く部屋戻って寝ろよ!」


「どんな教育してるんだ、親の顔が見てみたいよ」



なんて一人でブツクサ文句言いながら家の手伝いしてたわ野口さん


今思うと本当、スレた子供だったわ(爆)






長くなったわ、前置きは終わりよ♪


今日ね、仕事中なんだけど車運転してたら前方に小学生軍団クソガキどもスネ夫


奴ら、道いっぱいに広がって我が物顔でたむろして歩いてたのよ野口さん


ゆ~っくり、ゆ~っくり徐行してやり過ごそうと思ったんだけどね


細心の注意を払ってすり抜けようとあいた瞬間







車の後ろを叩かれたわ

         (*´∇`*)





普段、温厚なあたしが瞬間湯沸し器状態海原雄山


急ブレーキかけて車降りてガキに詰め寄ったわよ海原雄山






(゚Д゚)ゴルァ!!




あたし海原雄山   「今なにした? 叩いたろ?」


ガキ スネ夫   「偶然当たっちゃった、てへっ♪」


あたし海原雄山   「てへじゃねぇ! 嘘つくな、叩いたろ、見てたんだよ! お母さんに言うから電話番号教えろ!」


ガキ スネ夫   「わかんない」


あたし海原雄山   「わからないわけないだろ 電話番号!」


ガキ スネ夫   「わかりません」


あたし海原雄山   「住所でもいいよ、それとも家までついていくか!」


ガキ スネ夫   「ごめんなさい」


あたし海原雄山   「そう、最初から素直に謝ればいいんだよ」




なんて絶対そのガキがトラウマになるであろうやりとりをしてねキャハハ


とってもスガスガしかおい気持ちで勝ち誇ってその場を立ち去ったわ♪


昔みたいに近所の怖いオジサン的な注意する人って最近いないわよねぇ~


あたしお兄さんだけどガツンとかましてやったわよ♪



でも家に帰ってお母さんに報告してそうよね(笑)


そんで親がモンスターであたしの会社調べ上げて。。。







キャーーーーー!!!








一転、ビクビクしながら仕事するハメになりそうだわ。。。


本当、ガキって嫌いだわ。





これあたしのテーマソング♪




前奏が長いから40秒ぐらいから聴いてちょ♪




私は子供が嫌いです。
子供は幼稚で礼儀知らずで気分屋で
前向きな姿勢と 無いものねだり
心変わりと 出来心で生きている
甘やかすとつけあがり 放ったらかすと悪のりする
オジンだ 入れ歯だ カツラだと
はっきり□に出して入をはやしたてる
無神経さ
私ははっきりいっで絶壁”です

努力のそぶりも見せない
忍耐のかけらもない
人生の深みも 渋みも
何にも持っていない
そのくせ 下から見上げるようなあの態度

火事の時は足でまとい
離婚の時は悩みの種
いつも一家の問題児
そんな御荷物みたいな
そんな宅急便みたいな
そんな子供達が嫌いだ

私は思うのです
この世の中から子供がひとりも
いなくなってくれたらと
大人だけの世の中なら
どんなによいことでしょう
私は子供に生まれないでよかったと
胸をなで下ろしています。

私は子供が嫌いだ
ウン!
子供が世の中のために何かしてくれた
ことがあるでしょうか いいえ 子供は常に私達
おとなの足を引っぱるだけです。
身勝ってで“足が臭い”
ハンバーグ エビフライ
カニしゆうまい
コーラ 赤いウインナー
カレーライス スパゲティナポリタン
好きなものしか食べたがらない
嫌いな物にはフタをする
泣けばすむと思っている所がズルイ
何でも食う子供も嫌いだ。
スクスクと背ばかり高くなり

定職もなくブラブラしやがって
逃げ足が達く いつも強いものにつく
あの世間体を気にする目がいやだ
あの計算高い物欲しそうな目がいやだ
目が不愉快だ
何が天真爛漫だ 何が無邪気だ
何が星目がちな つぶらな瞳だ

そんな子供のために 私達おとなは
何もする必要はありませんよ
第一私達おとながそうやったところで
ひとりでもお礼を言う子供がいますか
これだけ子供がいながらひとりとして
感謝する子供なんていないでしょう
だったらいいじゃないですか
それならそれで けっこうだ
ありがとう ネ
私達おとなだけで
せつな的に生きましょう ネ

子供はきらいだ 子供は大嫌いだ
離せ 俺はおとなだぞ
誰が何といおうと私は子供が嫌いだ
私は本当に子供が嫌いだ



                実は子供嫌いなあなたは応援クリックよろぴくね♪


もあぶろ♪-ばなー


スポンサーサイト
ぼやき♪ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
1 ■ごきげんよう、クリボウ様
懐かしいわあ、クリボウの話もこの歌も♪
この歌が出た頃は、「子供が苦手」を主張したりしたら、晒し首を覚悟しなきゃならないほど
何故か子供好きが持て囃される時代だったわよね
だからあたくしもこの歌と、唄ったイブマサトウ(漢字出ないわ=з)に拍手喝采を送ったものよ
あたくしも以前今回のもやこ様のような目にあったの。バスの中で
針のムシロ状態だったけど、貫いたわよ!!悪いものは悪いのよね
2 ■沸騰してる~!!
まぁ、怒りたくなるよねぇ。
それが普通よねぇ。
昔!?は、地域の大人が子供を見守ってたものね。
いけないことをしたら叱り、いいことをしたら褒めるってね。
だから、悪いことはできなくなる雰囲気ってあったわね。
今は・・・残念よね。

でも、そんなに子供が嫌いだなんて!!
残念ながらこの歌は知らなくて、歌えないのよ。
もやこさん、多分うちの子は大丈夫よ~!!
めっちゃ可愛いから~☆ミ
。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
3 ■Re:ごきげんよう、クリボウ様
>シー坊さん

ごきげんよう。
クリボウ懐かしいわよね。
今回はガキをとっ捕まえてすごんでやったわ(笑)
子供が嫌いってのが基本だけど
そのもっと根底には躾が出来てないその親よ。
子供育てればなにをしても許される的な思考が
マジでむかつくわ♪
4 ■Re:沸騰してる~!!
>うふふちゃんさん

まあ、同い年ぐらいの子供がいる人なら
多少なりと子供を許せたかもしれないけどね
文句言うと、その親がモンスター化するのを
恐れて叱れないんじゃないかしら?
親が親になりきれてないのよね。

子供は本当に嫌いです(笑)
白人の美形の子供は好きだけど♪
うふふちゃんの子供かぁ~
たぶん無理だわ(爆)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。