スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
マンゴージュース飲んで蘇ったアラフォー男

再び街を散策



チャイナタウン近く

051 mo

052 mo

オサレ感バリバリ♪

064 mo

065 mo


シンガポールといえばホーカーズ

ホーカーズとは路上屋台のこと。

衛生上の問題から屋台を1か所に集めたものがホーカーズ・センター。

正式にはフード・センターといい政府が管理している



チャイナタウンにあるマックスウエルフードセンター

053 mo

中華とプラナカン料理がメインでローカルフードが多い。

約100軒の店が整然と並ぶ。

プラナカン料理とは中華とマレー料理が融合したローカルフード

056 mo

お昼時ってこともあってけっこー混んでたわ

055 mo

で、チョイスしたのが何故かカレー(笑)

このフードコートで一押し的なお店みたいで♪

実際、そこそこに並んでたしカレーの香りが食欲を誘ったのさ ← 言い訳ちっく


ほんでいろいろトッピングしたのがこれ

なんか普通に美味しい日本のカレーって感じ(笑)

この画像で思わず胸やけしたあなたはアラフォー以上世代

059 mo

食うもん食って次に向かったのがブギスストリート♪

地元の若者にも人気でファッション、屋台と何でもあり♪

071 mo

フルーツ系

070 mo

ドリアン系

069 mo

らくがき系

072 mo

シンガポールは団地国家♪

政府が国民に大量の団地を供給していて

人口の8割もの人達が団地に住んでいるとか。

073 mo


観るもんみたから一旦ホテルに帰還。

預かってもらってた荷物を背負ってタクシーを捕まえてチャンギ国際空港へ♪

行きは格安航空専門の何もないターミナルだったんだけど

帰りは一転、半端なくデカくてゴージャスなターミナル♪

ってか無駄にデカイ感じ(笑)

074 mo

銃を持った兵士♪

日本って平和やね~

075 mo

シンガポール最後のご飯はやっぱローカルフードやわ~

とレストランを散策するも日本と変わらない価格設定。。。

まあでもケチっても仕方ないのでこの3点セットをチョイス。

量は少ないんだけど代表的なプラナカン料理が3点選べたの

078 mo

食べ足りずバーガーキング

マックとかバーガーキングって空港でも価格設定ほとんど変わらないよね。偉いわぁ~

ってか写真ショボすぎだわ。。。

こんな写真載せてる自分が嫌だーー!!

079 mo

気になったドリアンパンケーキ。。。

076 mo

夜8時くらい発、ホーチミン行きのベトナム航空♪

081 mo


ホーチミンで乗り継ぎ♪

3時間ぐらいかな~

空港で時間潰してブラブラしてると綺麗なお姉さん♪

迷ったフリして道を聞いて飛行機の時間を確認してコミュニケーション

写真撮らせてもらったわ~



このお姉さんもそうだけど

「ジャパニーズ?」「社長さん!」「こんにちは♪」「色男!」って現地の人に声かけられたのよ

韓国人、中国人にも間違えられていいと思うけどみんな日本人だと断定して話しかけてくるのよ

だもんだから市場調査的な感じで何人かに「なんであたくしが日本人だと分かったの?」って聞くと

皆、鼻筋辺りを指差して「ジャパニーズ・フェイス♪」だって

洋服とかマナーとか日本語を聞いて判断してるのかと思ったら意外な答えだったわ

やっぱ韓国人・中国人とはルーツが違うんだわ♪ と妙に嬉しくなるアラフォー男♪


詳しくは不朽の名作 「好きになれないわけ。。。」


083 mo

日付が変わった頃発、成田行きのベトナム航空♪

ガラガラだったからセレブに2席占領して快適なフライト♪

084 mo

携帯野郎、富士山を撮るもわけわかめ。。。


詳しくは不朽の名作 携帯野郎考察♪


しつこくてごめんあそばせ~

086 mo

早朝、成田到着♪

088 mo


今回の旅はプー太郎ってこともあっていろいろ周れたわ~

本当はもっとゆっくり周りたいぐらいだったんだけどね~

お金もないしもあちゃん恋しいから仕方ないわ~


タイのソンクラーンがお目当てだったんだけど

せっかくだからアジアを満喫しようと思い立って何カ国か周って大正解♪


ベトナム航空で乗り継ぎ便だったけどオープンジョーでもサーチャージ込みで5万ちょい♪

バンコクーシンガポール間もタイガーエアで8000円弱。

航空券代合計しても6万半ばだったわ~

ホテルも6泊して2万弱♪


安っ!!


1都市で長く滞在するのもいいんだけど貧乏性の庶民には向いてないのよ~

ちょっと頑張ればいろいろ周れるしね♪

同じお金出すならいろいろ観て周りたいじゃんね ← 本当貧乏性。。。

アジアのビーチ系は正直、興味ないんだけど都市系はまた来たいわ♪



アジア周遊旅行に行きたくなってしまったあなたは応援クリックよん♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ
スポンサーサイト
東南アジア周遊弾丸旅行記♪ | コメント(4) | トラックバック(0)
ほんでシンガポール♪

一眼レフを失ってリアルに戦意喪失なアラフォー男。

とりあえずiPhone持って街を散策



前の記事でもUPしたけどマラッカ帰りに食べたバンゴハン

「チキンライス」 鳥を茹でそのダシでご飯を炊いてある♪

003 mo

夜食系

「プロウン・ミー」(蝦面) 蝦のダシがハンパなかったわ♪

008 mp


ほんで翌朝。

この日が実質最終日



市街までMRTで行こうと思ったんだけど

駅までビミョーな距離あるのでセレブにタクシーを使うことに♪

ほんで最初にやってきたのはここ



じゃじゃじゃ~~ん♪



マリーナベイサンズとマーライオン♪

014 mo

一眼レフを失ってもなかなかのショットじゃね?

iPhoneも光の加減と構図次第ではそこそこイケるやね♪

010 mo

何人もの観光客の人にシャッターを押してくれと頼まれて

抜群なセンスで撮ってあげて感謝されまくりのアラフォー男♪

シンガポールでも大活躍だったんだけどね

たまには自分も撮ってもらおうとコマシなカップル捕まえて撮ってもらったのよ


それがこれ

015 no


なんすかすかすかこれ?



どーゆープレイよね。。。

センスの欠片もないわ。。。

全体的に左に寄ってるし日傘のオバハン邪魔だしマリーナベイサンズちょん切れてるし。。。



あまりに悔しいから白人のお兄さん捕まえてリベンジ♪

あれこれ注文つけて教育してなんとか撮ってもらったのがこれ

まあOKとしませう 

ビミョーな顔出しアラフォー男

019 mo

マーライオンパークを後にしてテクテク歩くこと5分ぐらい?

いい感じの橋が♪

023 mo

とりあえずのアイス

025 mo


管理国家のシンガポール

なんでもかんでも法律で禁止しまくり♪

多民族国家のシンガポール、厳格な法律で管理しないと国がまとまらないんだろうね。

中華系、マレー系、インド系の国民で構成されているんだけど

なんといっても世界で一番自己中な中華系の人々をまとめてるのには驚かされたわ


こちら♪

チューインガム禁止

選挙には国民絶対投票しなさい

デモ行進は公式には許されない

電車内にドリアン持ち込み禁止

政府を批判したら国外退去

庭の草がある長さ以上になると罰金

公共物などの器物損壊(落書き込)をしたら ムチ打ちの刑&収監

地下鉄での飲食したら 罰金$500(約4万円)

ゴミのポイ捨て 罰金$1,000(約8万円)

トイレ使用後、水を流さないと 罰金$1,000(約8万円)

禁煙エリアでの喫煙 罰金$1,000(同じく約8万円)

他人を故意に侮辱等して畏怖、困惑、苦痛を与えたら $5000以下の罰金

公共の面前で、裸になったら $2000Sを超えない罰金又は3カ月を超えない禁固刑

泥酔し自分で自分の世話ができない状態になったら $1000以下の罰金または1カ月以下の懲役

公営住宅から外へ物を投げ捨てたら政府が強制的に家を買い上げる+その後5年間は安い公営住宅を買えない




逆にここまでしないと中華系はまとまらないってのが笑える

法律で定めなくてもモラルがあってキレイな日本、本当、すんばらしいわ~

026 mo

日本でも歩きタバコ&ポイ捨て野郎は問答無用で懲役にすればいいのにね

027 mu

「ERP」渋滞を緩和する為に導入

中心街に車で入る時に自動的に課金されるシンガポール独特のシステム。

全ての車、オートバイにERP読み取り機の設置が義務付けられている。

024 mo

「ラッフルズ上陸記念の地」

1819年ラッフルズがこの地に上陸して漁村から近代都市へと転換した場所

029 mo

030 mo

ライオンだらけ

037 mo

何気に好きかも

040 mo

スリ・マリアマン寺院

042 mo

どうよ

iPhoneとは思えないショット♪

これなら携帯野郎でもいいやね♪ 


詳しくは不朽の名作 「携帯野郎考察♪」


044 mo

シンガポールドル♪ ×60%で日本円です♪

046 mo

ちょっくら休憩♪

シンガポールでもマンゴージュースを飲むアラフォー男♪

047 mo


次回、シンガポール散策後編&帰国♪ が読みたいあなたは応援クリックよん


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ




東南アジア周遊弾丸旅行記♪ | コメント(10) | トラックバック(0)
アラフォー男、サラサラシートでなんとか危機を乗り再び街を散策

小高い丘を登って振り返ると♪



ビバ絶景♪

IMG_6620 mo

「セントポール教会礼拝堂史跡」

マラッカ王朝を駆逐し、占領したポルトガル軍によって1521年に建立された

改築改修を繰り返し現在でもその姿を留めているカトリック伝来を伝える貴重な資料。

カトリック派は、プロテスタント派の拡大を阻みむため新天地をアジアに求めた。

その急先鋒の任務を担ったのがイグナチオ・ロヨラ氏が率いる「イエズス会」。

日本でもおなじみのフランシスコ・ザビエル氏。

その後支配者となったオランダ、イギリスはプロテスタント派だったため、

カトリック教会として建てられたセントポール教会は見放され、

メンテナンスされない建物の宿命を背負いやがて朽ち果てる悲運に見舞われた。

IMG_6621 mo

なんかすごい♪

IMG_6626 mo

IMG_6629 mo

「ファモサ要塞跡」

1511年にマラッカ王国を攻略・占領したポルトガル人によって建設された要塞

建立当時は海岸線に沿って建てられた城壁を守るための砦。

マラッカ海峡から攻め込んでくる外敵の侵入を防御する重要な軍事施設だった。


IMG_6636 mo

IMG_6638 mo

マラッカのお巡りさん

IMG_6644 mo

なんかいい感じ♪

IMG_6648 mo

携帯野郎には撮れないショット♪

IMG_6649 mo

ザビエルチャーチ

IMG_6646 mo

「ジョンカー・ウオーク」

毎週末、金・土・日の日没後、車両の通行を規制した歩行者天国で夜店が開かれている。

おみやげ品、屋台のB級グルメ、貴金属アクセサリー、骨董品などがズラリと並ぶ。


なんだけどこの日は平日で昼間

さすがに閑散としてたわ~

先程のマラッカの雰囲気と違ってチャイナタウン的なところ


このお姉さんタイプ

IMG_6658 mo

お疲れっす♪

IMG_6659 mo

中国人の文化はよくわからん。。。

IMG_6663 mo

IMG_6673 mo

一本路地を入るといい感じ♪

IMG_6674 mo

ここの通りはビミョーにオサレゾーン♪

IMG_6679 mo

何気にかっけー♪

IMG_6680 mo

婦人警官系

IMG_6682 mo


せっかくのマレーシアだからマレー飯♪

でいろいろ探したんだけどどこ行っても中華ばかり。。。


暑いし下痢Pリターンも怖かったからマッラカセントラルに戻る♪

シンガポール行きのチケットを購入しに行くとあと15分で出発とのこと♪

15分あればお土産買ってメシ食えるじゃんね

IMG_6546 mo

Bダッシュでマラッカセントラルを駆け巡ると

マレー飯大衆食堂的なところを発見

IMG_6683 mo

お兄さんに「あと15分しかないから大至急頼むよ♪」 とオーダー

3分で出てきたなんとかゴレン

IMG_6685 mo

これまた3分で完食してバス乗り場に急ぐ♪

IMG_6547 mo


みんなちょうど乗りこむところだったわ♪

快適な3列シート、シンガポールまでゆっくり出来るわ~

と今日撮った写真を見なおそうとしたら



姉さん事件です!!


(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━




あたくしの一眼レフ、何故か濡れてるの

意味がわからずとりあえずカバンの中身全部出したわよ

そしたら「地球の歩き方」も河川敷のエロ本状態になってるしガムも湿ってて。

一体全体変態なんなのよーー!! って冷静にみてみると

ミネラルウオーターのフタがちゃんと閉まってなかったみたいで

バスの時間を気にしてマレー飯、急いで食べたからかしらね


とりあえず一眼レフ、キレイに拭いて電源入れたんだけど

ウンともスーともギャーとも言わず。。。

マジでシャレにならんくて冷や汗タラタラでシンガポールに着くまで

4時間以上、電源のON・OFFを繰り返したわよ

途中、一瞬だけ電源入ったりもしたんだけどすぐに電源落ちてね~

あのタイのソンクラーンを耐え忍んだのにまさか自分の不注意でカメラ駄目にするとはね


そんなこんなで失意の中、ホテルに到着。。。

とりあえず腹も減ったのでバンゴハン


あっ、ちなみにこれiPhoneで撮りましたの。。。

なんかやる気なくすわよね。。。

ちなみにこれチキンライス

003 mo

海外まで来てまさかまさかの携帯野郎(爆)← 詳しくは不朽の名作


「携帯野郎考察♪」読んでちょ♪


大事な一眼レフが壊れてしまったあたくしに愛の応援クリックよん♪

次回、iPhoneでシンガポール散策(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ
東南アジア周遊弾丸旅行記♪ | コメント(4) | トラックバック(0)
ほんでマラッカ到着

ほとんどのバスはこのマラッカセントラルに停まります

IMG_6550 mo

シンガポールドルを換金してリンギに変えて市内へタクシーでGO♪

IMG_6548 mo

市内観光したいからご機嫌な場所で下ろしてよ♪ 

的なこと言ったらここで降ろされた


マラッカタワー♪

冷房付きで高さ110メートル、360度のパノラマが楽しめます♪

IMG_6578 mo

この赤い部分が上まで上がるん♪

IMG_6580 mo

お姉さん♪

「写真撮らせて♪」って言ったら照れながらも撮らせてくれた

IMG_6555 mo

船萌え~

IMG_6556 mo

煉瓦屋根萌え萌え~

IMG_6564 mo

かなり古い住宅街、こちらもオレンジ色

IMG_6574 mo

曇ってて残念だけどうっすらマラッカ海峡♪

地理オタク的にはたまらんち会長♪

IMG_6566 mo


5分ぐらいかな、360度のパノラマを堪能して地上に♪

さっき上から見た船発見♪

この船は16世紀初頭にポルトガルからやって来た交易船を復元して博物館としたもの。


時は1509年。喜望峰を廻ってインドにたどり着き、マラッカを発見したポルトガルの帆船。

東西交易の基地港、マラッカの繁栄を見てポルトガル人船長は「世界で一番繁栄している港」と絶賛。

東南アジアの香辛料はアジアの商人からインドを経由しトルコへ。

トルコの商人が利益を確保し地中海でベニスの商人へ。

ここでもタップリ利益が上乗せされ、最西端ポルトガルでの価格は「金」並みだったとか

イタリアとか、トルコ、インドを経由しない香辛料はまさに激安!

命をかけて喜望峰を廻ってきた甲斐があったんでしょう。

初寄港からわずか2年後の1511年、ポルトガルは艦隊を率いてマラッカ王朝を崩壊させる。



世界史選択してたから大航海時代の空気を感じられて感動ものだったわ♪

IMG_6583 mo

マラッカと言えばここ「クライストチャーチ」

キリスト教(プロテスタント)教会。1753年にオランダ人によって建設されました。

建設はオランダがポルトガルを駆逐しマラッカを占領した100周年の記念事業として1741年にスタート。

完成まで12年の歳月がかかりました。独特なオランダ建築を250年経った今に伝え残しています。


IMG_6604 mo

「クロックタワー」

1886年に建立された時計台。オリジナルの時計は英国製機械式。

IMG_6612 mo

IMG_6603 mo

風車も可愛い

IMG_6606 mo

地理オタク的には最上級の萌え~

IMG_6598 mo

マラッカ名物、「トライショー」

サイドカー仕様の人力車

観光名所を巡る観光客の移動手段として珍重されている。

料金メーターはなく運賃は交渉制なんだけど1時間40リンギが相場。 日本円で1200円ぐらい

なんだけどなんかこっぱずかしいし観光客価格な気がしたのでパス♪

IMG_6608 mo

運河萌え~

IMG_6596 mo


徒歩でズイズイ歩いていたんだけどね

ちょっともよおしてきたのよ (下でごめんあそばせ)

ベトナム → タイ → シンガポール → マレーシア とへヴィーな行程を歩んだせいか

変なもの食べたかソンクラーンで浴びた水が原因かは分からないんだけどね

ずーーっと、下痢ピーの3歩ぐらい手前の状態だったのよ

マラッカでもビミョーにやばくなったのでトイレに入ることに

IMG_6668 mo

有料トイレ

IMG_6669 mo



姉さん事件です!!


(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━





個室に入るとプラスチックの便座のないむき出しの便器?

備え付けのトイレットペーパーはなく何故かホースが。。。

どう考えても導き出される方法は一つしかないのよね


BUT 状況的に便座は座れるコンディションじゃないのよ。

マレーシアの人はみんな中腰でするの?

ホースだっていろんな人が生で触ってるのを共有するわけでしょ?



無理ーーーーぃ!!


(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━





個室で葛藤するアラフォー男

高級ホテルとかまで行けばグローバルスタンダードなグッドイナフな便座が待っててくれるんだろうけど

My 肛門括約筋的にそれは無理夫

紙は持ってないから「地球の歩き方」を破くか履いてるパンツで拭いてノーパンで帰る?

My 人生40年の集大成としての人間力が試されてる感じだったわね

カバンを必死こいてまさぐると奇跡的にサラサラシートを発見


アラフォー男、意を決して中腰で用を足してサラサラシートで拭いたわ。。。

猛烈なメンソールな刺激が襲ったのは言うまでもなくてよ



けっこーなんでもどこでも順応出来るんだけどトイレは無理やわ~

次回、マラッカ後編♪  姉さん事件です!! パートⅡ が読みたいあなたは応援クリックよん♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ







東南アジア周遊弾丸旅行記♪ | コメント(10) | トラックバック(0)
バンコク発の格安航空会社、タイガーエアで深夜にシンガポール到着♪

社名とか虎のデザインって阪神ファン以外はいただけないわよね(笑)

IMG_6522 mo


ターミナルも格安航空専用の簡易な設備しかないターミナル。。。

ラウンジで仮眠して早朝から動こうと思ったんだけど



やっぱ年だわ (*´∇`*)




開いてるホテル探してチェックインしようよ~

シャワー浴びたいよ~

もう四十路だよ~

と体が悲痛な叫びを訴えってくるのよ



自分のことは自分が一番わかるので翌日(この日の夕方)

泊まるホテルにダメもとでタクシーで行くことに♪

胡散臭いオヤジがシンガポール英語、「シングリッシュ」で対応してくれたんだけど

早口に捲し立てるのと独特の発音でまったくもって聞きとれず(笑)

不思議なことにこちらが話す英語はなんとか伝わってたわ


チェックインする時間が時間だから少しぐらいまけろや♪ 

的なことを言ったんだけど聞いてもらえなかったわ。 

006 mo

シンガポールのホテルはとにかく高い

ホットシャワーの出ないこの部屋で約4000円ぐらい。

これでもシンガポールじゃ一番安いぐらいの料金。

ドミトリーでも2000円ぐらいしてたな~

インド人街かゲイラン地区以外はとてもじゃないが貧乏旅行者には無理♪

IMG_6689 mo

ほんでここゲイラン地区

ちょっとした大衆食堂やらコンビニ的なものがいたるところにあって何気に便利♪

IMG_6523 mo

シンガポール最初のご飯♪

普通に旨い

IMG_6525 mo


ホテルに戻って冷たいシャワーに凍えて寝ること2時間♪

本日の目的地へ向かってGO♪


MRT カラン駅

IMG_6526 mo


ブギス駅で降りて地図を頼りにテクテク歩くと素敵な教会♪


そうそうシンガポール♪

絶対的に自信を持って地図上でここだ!!って指させる人って少ないんじゃないかしらん♪

そんなあたくしもマレーシア、シンガポール、インドネシア、ブルネイの位置関係ってビミョーだったわ。

友人なんてマレーシアの首都がシンガポールでインドネシアの首都がブルネイで

クアラルンプールって何?? って真顔でほざいてたわ(笑)

IMG_6534 mo

バス乗り場のあるクイーンストリートに到着♪

IMG_6533 mo

噂の707トラベル社

IMG_6529 mo


実はお隣のマレーシアのマラッカに行くざんす♪

シンガポールって小さい島なのよ

周りをマレーシア、インドネシアに囲まれてるんだけど日帰りで簡単に行けてしまうのさ♪

日本にいると簡単に国境超えって出来ないでしょ

地理オタク的には最上級の萌え~なのよね♪

IMG_6532 mo

たしか22シンガポールドル 日本円で1300円ぐらい 安いのかよくわからん

IMG_6528 mo

バスのシートは噂通りの3列シートで気分はビジネスクラス(笑)

IMG_6537 mo


この橋を渡ればマレーシア♪

なんだけどまず、シンガポール側のイミグレーションカウンターで出国手続き

再び同じバスに乗り陸路、橋を渡りマレーシアへ

IMG_6541 mo

見えてきたマレーシア♪

IMG_6543 mo

マレーシアに入ってしばらく走るとイミグレーションカウンターに到着。

全ての荷物を持って入国審査、通関チェックして晴れてマレーシア入国♪

再び同じバスに乗り高速でいざマラッカへ


次回、異国情緒漂うマラッカ到着♪ サブタイトル「姉さん事件です!!」

が読みたいあなたは応援クリックよん♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさま ブログランキングへ
東南アジア周遊弾丸旅行記♪ | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。